練馬放送とは?

私たち一般社団法人練馬放送は、練馬に「コミュニティFM」という地域のラジオ局を開局しようと活動している団体です。コミュニティFMとは、放送が聴こえる範囲が概ね1つの区市町村単位に限られる小さなラジオなのですが、その分地域に根ざし、地域と共に情報を共有・発信できる新しいラジオです。
また、先の東日本大震災では、被災地にあるラジオ局が安否情報や被災情報、生活情報を始め、復興に大きな役割を果たしており、既存の大きなメディアにはできない決め細やかな情報を伝えることができる力を持っています。

私たち練馬放送は、コミュニティFMをなんとしても開局させ、平時には練馬区民や練馬区内の各企業、団体、行政から発信される情報を練馬区民に伝える手段として、さらに地域のエンターテイメントや、お祭りやイベント中継、商店街が各商店の売り出し情報などを生活情報を伝える身近なメディアとしての「ラジオ」の力を最大限、練馬のために発揮していきたいと考えています。
また、地震や台風、その他緊急時・非常時などにおいて、練馬区民が迅速かつ正確な情報収集ができる手段として、信頼できるメディアとしての「ラジオ」の力を我々が得て、それを練馬区民のために使いたいと決意しています。練馬区民が「練馬に住んでいて良かった」と思えるような情報を発信するメディアとなり、練馬と練馬区民になくてはならないものとなるよう、そしてラジオを通じて練馬区民が幸せになれるように、全ての力を注いでいきます。

資金面や技術面など、まだまだ開局に向けてのハードルはいくつもありますが、情熱と信念を持ってそれを乗り越え、練馬区民のラジオのある生活が実現できるよう、努力を続けます。

皆様の熱いご支援、ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。


理念と目標

  • 練馬放送の最大にして一番の目標は、練馬でのコミュニティFMの開局です。
  • 練馬放送は、ラジオが持つ力を信じ、ラジオで私たちの街・練馬を、今よりもさらに住みやすく素晴らしい街にします。
  • 練馬放送は、活動の全てにおいて「練馬である」ことを最重要とし、そして練馬に集う多くの人々のあらゆる知恵と勇気と行動力を結集させ、練馬にコミュニティFMの開局を実現させます。


  • 沿革

    2009年3月
    「練馬区コミュニティFM設立準備会」として創立
    2010年4月
    インターネットラジオの「ラジオネリマ」と統合し「練馬放送」設立
    2010年5月
    「練馬放送インターネットラジオ」放送開始
    2011年5月
    関町北一丁目に事務所、及びインターネットラジオ専用スタジオを開設
    2012年4月
    桜台二丁目に事務所、及びスタジオを移転
    2014年3月
    一般社団法人として登記し、組織を法人化
    2015年10月
    第38回練馬まつり会場内から、練馬区広聴広報課などと共にイベントFM放送(87.5MHz / JOYZ3AE-FM)を実施
    2016年10月
    第39回練馬まつり会場内から、練馬区広聴広報課などと共にイベントFM放送(88.5MHz / JOYZ3AG-FM)を実施

    法人概要

    (2016年10月現在)
    法人名一般社団法人練馬放送
    英文表記:Nerima Broadcast Inc.
    理事代表理事 宅美 健太郎
    理事 高橋 広穏
    所在地〒176-0002 東京都練馬区桜台2-34-2-1B
    電話番号050-5278-2712
    FAX番号03-6676-3895
    メールアドレスradio@nerima.fm
    ホームタウン東京都練馬区
    ステーションカラーピンク色つつじ色
    所属会員
  • スタッフ 3名
  • 区民パーソナリティ 36名
  • 主な活動内容
  • 練馬放送インターネットラジオの運営
  • ラジオ番組の制作、放送、配信
  • 関連グッズ、書籍、楽曲、デジタルデータ等の企画、制作、販売
  • 会員制ファンクラブ等の運営、関連イベントの開催
  • 練馬区にコミュニティ放送局を開局させるための準備作業、広報・支援要請・促進活動
  • コミュニティ放送局開局への機運醸成、意識向上に資するイベント、セミナー等の開催
  • 地域イベントの主催、企画、構築、運営
  • 地域イベントの音響・映像業務の請負
  • 地域イベントの広報、宣伝活動
  • 前各号に附帯する一切の業務
  • 加盟・登録団体
  • 東京商工会議所練馬支部 会員
  • 練馬東法人会 会員
  • 練馬区観光協会 準会員
  • 桜台親和町会 会員
  • 公益財団法人アイメイト協会 サポート会員
  • 取引銀行みずほ銀行 桜台支店
    公式SNS
  • ツイッター
    http://twitter.com/neribro
  • フェイスブック
    http://www.facebook.com/nerimabroadcast
  • LINE@
    http://accountpage.line.me/dza7666w


  • シンボル

  • エンブレム
  • マスコットキャラクター
  • エンブレムは、ホームタウンである練馬の有名な特産物の1つである練馬大根をベースに、練馬区の形、Nerimaの「N」の形を取り入れつつ、中心には練馬放送のステーションカラーであるピンク色とつつじ色を配し、暖かみと果物のようなみずみずしさを表現しています。
    そして練馬放送の理念の1つでもある「ラジオの力を信じている」という文言が刻まれています。
    マスコットキャラクターは、練馬区の花であるつつじの色、自然溢れる練馬の風土をイメージした緑色、そして特産品のブルーベリーの色のカラーイメージをモチーフに、アニメの街・練馬を意識しながら、誰からも愛される可愛らしい女の子と、その子と一緒にいる馬に似た謎のいきもののペアです。

    名前はそれぞれ「なみね」と「ヘルツ」。公募によって選ばれ、区内在住で練馬放送インターネットラジオのリスナーさんが名付け親です。
    イラストはイラストレーターのあおなぎさんに描いて頂きました。
    http://seableeze.sakura.ne.jp/


    プライバシーポリシー

    練馬放送では、活動を行うことによって取得する関係する皆様の個人情報に関して、練馬放送プライバシーポリシーを策定してその保護と適切な利用に努めます。練馬放送プライバシーポリシーについては以下のpdfファイルをご覧ください。
    練馬放送プライバシーポリシー


    後援(名義使用)申請

    練馬放送では、練馬区内での行事や催し物、練馬に関する方々が行う様々なイベントなどを後援し、練馬を元気にしていきたいとの想いから、後援(名義使用)の申請を受け付けております。
    申請は郵送にて受け付けています。練馬放送指定の申請書に必要事項を記入し、催し物内容の資料(開催チラシやポスターなど)、82円切手を貼った返信用封筒、返送先の住所と氏名を明記したものを添えて、練馬放送までお送りください。
    練馬放送指定 後援(名義使用)申請書

    【注意事項】
  • 申請書はイベント開始開始2ヶ月前までにご提出ください。
  • 申請していただいてから内容を審査し、結果をご連絡するまで2週間程度かかります。
  • 後援承認の場合は「後援承認通知書」をお送りいたします。通知書が届きましたら必ず内容をご確認ください。
  • 後援の承認は、練馬放送インターネットラジオの番組での取材や宣伝、放送をお約束するものではありません。
  • 申請書提出後、また承認書通知後にイベント内容に変更があった場合は、その旨を直ちにご連絡ください。変更内容によっては後援承認後でも後援を取り消す場合があります。
  • 後援承認後、後援イベントとしてふさわしくない行為や言動などがあった場合、後援を取り消すことがあります。