[NEWS] 新型コロナウイルス(COVID-19)感染蔓延防止に関する取り組みについて (2020/3/1)

国内外問わず新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者数は3月1日現在で増加傾向を見せており、2月25日に日本政府から発表された基本方針や、2月26日に練馬区から発表された感染防止対策基本方針を参考に、練馬放送では2月29日から下記の通りの対応を実施しています。

新型コロナウイルス(COVID-19)感染蔓延防止に関する取り組み(2020年3月31日までの予定)
  • 練馬放送インターネットラジオの番組収録は継続しますが、番組に出演するパーソナリティはスタジオへ来訪した際には洗面所での手洗い、及び消毒スプレーでの手先の消毒を敢行します。
  • 対策期間中は原則として、外部からのゲスト出演や見学の方の受け入れを全面停止とし、ゲスト出演については電話等での出演に代替いたします。
  • 対策期間中は平常時以上にパーソナリティ、スタッフは体調管理を徹底し、できる限りのスケジュール管理の上、無理のない活動を継続させます。また本人はもとより同居の家族等に少しでも体調不良や異変が見られる場合は、番組収録等の活動を全て停止することとします。そのため、場合によっては番組収録ができない事態となる可能性もありますが、その際には過去の放送分の再放送等で対応することとします。
  • 対策期間中は不要不急の取材活動、営業活動は見合わせ、日々変わる最新情報を常に確認していきながら、国や都、区の新型コロナウイルス(COVID-19)の蔓延防止対策に全面的に協力することとします。
皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。