[NEWS] 訃報 (2017/5/1)

練馬放送区民パーソナリティの中野豊が、去る4月19日にかねてより患っていた病気のため、58歳で永眠いたしました。
ここに生前のご厚誼を深謝し、謹んでお知らせ申し上げます。葬儀、告別式は近親者のみにて執り行われます。
また、ご家族のご意向と諸事情により、今日まで発表を控えておりました。どうかご了承ください。


【練馬放送代表理事より】
中野豊さんには2012年4月から練馬放送区民パーソナリティとして参加され、映画ライターという経歴を活かした「中野豊の映画の語り場」という映画をテーマにした番組を担当され、ご自身が出演された最後の放送となってしまった2017年4月23日放送分で276回の放送回数を誇る長寿番組となっておりました。
また、多くの公開収録やイベントなどにも参加されたほか、練馬区内の様々な店舗や団体と練馬放送との橋渡し役を買って出て頂くなど、練馬放送に有形無形の多くの財産を残してくださいました。コミュニティFM開局までもうすぐ、というこの時点で早すぎるお別れをしなければならないことは痛恨の極みにほかなりません。

今は中野豊さんと一緒に活動できたことに深く感謝すると共に、謹んで哀悼の意を表します。

一般社団法人練馬放送 代表理事 宅美 健太郎


【番組「中野豊の映画の語り場」について】
  • 「中野豊の映画の語り場」については、4月30日(日)の放送をもって終了といたします。
  • 5月3日(水)から5日(金)までのゴールデンウイーク特番については、中野豊さんの状況が判明する前に収録した別の区民パーソナリティが代替出演した特番を放送いたします。
  • 5月7日(日)に中野豊さん追悼番組を放送予定です。詳しくは決まり次第お知らせいたします。