[NEWS] 練馬放送トーク&アナウンス講座 2015年4月の開講予定のお知らせ (2015/4/9)

練馬放送では、来るべきコミュニティFM開局とその後を見据え、ラジオ番組制作で最も重要な「話すこと」に関するスキルや意識を練馬区民の皆様と共有していきたいとの想いから、実力派講師を練馬に招いて「練馬放送トーク&アナウンス講座」を開講しています。
講師と生徒となる参加者の方、そして参加者の方同士で交流を図りながら、一緒に楽しく「話」に関するスキルや意識の向上を目指しましょう。今月は4月12日(日)に開講いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

練馬放送トーク&アナウンス講座

【日時】 2015年4月12日(日) 19:30~21:30
【会場】 練馬放送桜台スタジオ (練馬区桜台2-34-2-1B / 西武池袋線 桜台駅北口から徒歩10分、東京メトロ有楽町線・副都心線 氷川台駅2番出口より徒歩10分)
【費用】 1,000円 (当日受講前に申し受けます)
【定員】 10名、申し込み先着順にて受付
【対象】 ラジオパーソナリティはもちろんのこと、イベントの司会や会議、プレゼン、発表、式典などでのスピーチ、店舗などでの接客業や営業職の方など、人前で話をする機会が多い方、もしくは話をするスキルを磨きたい、技術を身につけたい方など。話し方そのものはもちろん、ボイストレーニングやフリートークレッスンなどを希望される方でもOK!
【参加申込】お名前に電話番号、メールアドレスを添えて「トーク&アナウンス講座受講希望」と明記の上、メール(radio@nerima.fm)、FAX(03-6676-3895)、練馬放送ホームページのメッセージフォームよりお申し込み下さい。また講座に関するご質問、お問い合わせもこちらからどうぞ。

担当講師

武村貴世子 (たけむら きよこ)
ラジオDJ、イベントMC、ライター、東京都出身。練馬放送区民パーソナリティ、練馬放送開局推進アンバサダー。
FM802(大阪)、FM Yokohama(神奈川)、FM-FUJI(山梨)などで音楽番組を中心に、ニュース番組、情報番組など、あらゆる分野のラジオ番組を担当。音楽への知識愛情はもちろんのこと、ニュース、映画、アニメなど、旬の情報収集に余念がない。ライヴ、映画鑑賞は年間平均200本を超える。また、イベント司会、ナレーション、朗読、ライターとしての活動も多数。練馬では東京海上日動ビッグブルーの石神井体育館開催のホームゲームにて会場アナウンスを担当。スペルバウンドにてラジオ実習の講師も務める。
さらに、アンジェリーナ・ジョリーが親善大使を務める国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)を通して、難民支援を中心に、東日本大震災被災地支援、エイズ孤児支援など、社会貢献活動にも積極的に取り組んでいる。